age3music’s blog

Music creator performer age3music*

道修町 Doshomachi

 

Hi

Today

I would like to talk about Doshomachi.

Mido is the center of Osaka is also the old days even now.

Doshomachi is along the Midosuji.

Its history is from the Edo era.

くすりの道修町資料館
Doshomachi museum of medicine

2-1-8 Doshomachi Cyuou-ku Osaka-si Osaka

06-6231-6958

E-mail sinnosan@sinnosan.jp


少彦名神社
Sukunahikona shrine has been called Shinnosan.

Fmcocolo RADIO SHANGRI-LA初投稿

こんばんわ。

ちょっと、興奮しています。

今日、私がFMcocoloの番組 RADIO SHANRI-LAに

初リクエストしたメールが読まれて、リクエスト曲

When I Was a Boy が放送でながれました。

本日、私はそれをリアルタイムで聞くことが出来ました。

 

リクエストのメールを書いたのはおそらく半年ぐらい前だと思います。

正直もう忘れ掛けていました。

また、この時間帯は仕事中であることが多く、本日も仕事中にたまたま

この部分だけ聞くことが出来ました。

立川さん、森永さん、スタッフの皆さん

ありがとうございました。

Fernandes ストラトキャスター モデル

f:id:age3music:20180808151924j:plain

フェルナンデスのストラトキャスター モデルです。

本体価格 1万円台の所謂初心者・入門者用エレキギターです。

楽器店の店頭にこのような価格帯のギターはたくさん見られます。

今回、入手したこのモデルもこれらのカテゴリーの商品です。

まず、使用されている木材から見てみますが、私は材木の専門家ではありませんので

あくまで私の主観でお話ししますが、一般的の知られたメーカーの1万円クラスのモデルはそこそこ納得できる材料が使われています。

これはなんかわからないメーカーのモデルとは見栄えが明らかに違います。加工の精度も大変良いものです。

つぎに使用パーツですが、これも大変しっかりしています。

私なりにですが、しっかりと整備・調整し、新しい弦に張り替え調整してみました。

チューニングし試奏しましたが、ストラトキャスターらしい音がします。

はっきり言って初心者だけじゃなく、中上級者の方でも十分満足できるエレキギターです。すばらしいですよ!

 

 

女子高生バンド やりたい皆さん! オススメ 初めてのギター選び

 

 おはようございます。

先日、いつもの様に近所の楽器店をブラブラしていると。。。

どうも 高校生の娘さんとお母さんがアコースティックギターを買いにお店に入って来ました。

お母さんの手にはギター教室のパンフレットが。。

店員さんを呼んで 入り口の陳列棚に飾ってあったギターを見せて欲しいと。。

店員さんのオネーサンが、1本目のフォークタイプのギターをチューニングして娘さんに手渡しました。

多分ギターを持つのも初めてであろうその娘さんは、ぎこちなくギターを触っていました。

その間に店員さんが、今度はドレッドノートタイプのギターをチューニングして。。

 

数分のやりとりの後、親子はお店を後にしました。

当然、何も買わずに。。。

 

私も高校生の頃、京橋の京阪デパートの 今は無き ワルツ堂楽器店 に母と一緒に行って 春日楽器製 K- countryのドレッドノートタイプ 

確か 1万6千円だった。。。。

を買いました。

 

その後、約40年以上 ギター人生を楽しんでいます。

 

そんな私が これからギターを始めようとしている方へのアドバイス。。。。

 

1  最初のギターは楽器店に行って実物を触りましょう!

2  値段の高い、安いは気にしないで、自分の直感でギターを選びましょう。

3  なんとなく、ピンとこない場合には次の楽器店に行きましょう。

4  ギターのカタチ、色、デザインにこだわりましょう。

5  色々触った上で、お店に在庫がない場合はネットで買いましょう

 

ギターを買うのもひとつの出会いです。

あなたの直感を信じて!

素晴らしいギター人生を始めてくださいねっ!

 

ご質問も受け付けますので

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Telecaster model made in Japan

f:id:age3music:20180717095804j:plain

f:id:age3music:20180717095854j:plain

f:id:age3music:20180717095943j:plain

f:id:age3music:20180717100021j:plain

f:id:age3music:20180717100053j:plain

f:id:age3music:20180717100147j:plain

f:id:age3music:20180717100219j:plain

f:id:age3music:20180717100300j:plain

f:id:age3music:20180717100335j:plain

f:id:age3music:20180717100413j:plain

f:id:age3music:20180717100452j:plain

f:id:age3music:20180717100527j:plain

f:id:age3music:20180717100621j:plain

f:id:age3music:20180717100659j:plain

f:id:age3music:20180717100745j:plain

f:id:age3music:20180717100816j:plain

f:id:age3music:20180717100849j:plain

f:id:age3music:20180717100924j:plain

f:id:age3music:20180717101008j:plain

f:id:age3music:20180717101038j:plain

f:id:age3music:20180717101106j:plain

f:id:age3music:20180717101135j:plain

f:id:age3music:20180717101207j:plain

f:id:age3music:20180717101238j:plain

f:id:age3music:20180717101308j:plain

f:id:age3music:20180717101337j:plain

f:id:age3music:20180717101409j:plain

f:id:age3music:20180717101440j:plain

 

 

 

 

 

 

 

これからのライブパフォーマンスについて。。。

 

こんにちは。

 

この間は 約一年ぶりにステージに立ち 人前で弾き語りました。

今回、本当は やりたい事がありました。

iPad Proでバッキングトラックを流して

それに ボーカル ギターをかぶせるつもりでした。

 

今回はコンテストでしたし、カラオケ等は禁止という規則がありましたので

弾き語りで出場しました。

 

ただ、今後のソロ活動は、iPad Proでバッキングトラックを流し

エレキギターを弾きながら歌うパフォーマンスをベースにやっていきたいと思っています。

 

使用機材

ギター

iPad Pro

そして 肝心のアウトプットなんですが

Ik multimedia のiloud ‼︎

バッキングトラックをiPad ProからBluetoothで飛ばして

ギターサウンドもiPad Proのアプリで作ろうかなぁと思っています。

ワイヤレスシステムも導入したいですね。

 

 

 

 

 

 

John Mayer と Tom Misch

 

おはようございます。

 

6月17日  第10回OCATあの頃サウンドコンテスト

無事?終了致しました。。

応援してくださいました皆様には 遅ればせながら 御礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

さて、

話題は変わりまして

最近、通勤の時 ヘビーローテーションになっておりますアルバムをご紹介。

 

John Mayer   The Search for Everything

 

もう一枚は

 

Tom Misch     Geography

 

この二人   とっても共通項がある というか、TomがJohnをとてもリスペクトしてるみたいです。

している音楽も ギター オリエンテッドですし、使用してるメインギターもフェンダー ストラトキャスター(最近 JohnはPRSとエンドースメント シグネーチャーモデルも発売されてます。)です。

 

どちらの音楽も 聴き心地がいい、優しい音とボーカルが特徴ですね。

 

Tom Mischは近々来日しますので、興味ある方は是非ライブに行ってみて下さい。

 

http://www.summersonic.com/2018/